Y.S.さん/
自動車関連
S会社、設計部
講師:日本人・ 外国人(Ken, Martin, Daniel, John)
日本人講師で
1年半、英語
基本の習得。
その後
↑4人の外国人講師で
実力向上中!
毎回、新しい発見のレッスンが
魅力です!


■選択コース:木曜日(12:00〜14:00
の毎回、2時間[20回] 自己啓発コース)

■2004年から〜受講。2006年、11月から
(17:30〜19:30の毎回
2時間[40時間] 自己啓発コース)に変更。

◆レッスンの感想(良い点):毎回、レッスンの中で日常あったことを英語で表現しなくてはならないので、テキストで習った英語ばかりではなく、日常で使える便利な表現の英語が身に付いています。

◆自己学習法:レッスン中に記入したノートを再度確認し、復習しています。すぐに忘れてしまうので、学習したことはできるだけ自分のものにするように心がけています。

◆その他(もしあれば):" How are you? " に対する返事の仕方は、" I am fine. " と習っていましたが、他にもいろいろ個性的な言い回しを覚えました。今までも英語を勉強してきましたが、初めて返事の表現が増えました。

    

西尾信洋
さん/27才
自動車製造
会社、社員
講師:日本人
10ヵ月で
355点アップ!
645点
↑6ヵ月
510点
↑4ヵ月
290点
英語嫌いが、10ヶ月後には、730点(TOEIC)を目標とするまでに!

■選択コース:木曜日(18:00 〜 20:00の毎回2時間 [40時間] TOEIC20回コース
グループレッスンクラス)

2005年5月時点のTOEIC®スコアは、◆290点リスニング / リーディング(175/115)。この時の心境としては、600点をクリアしたいという漠然とした気持ちでした。それが、4ヵ月後には ◆510点(305/205)
これで220点スコアがあがり「何となくコツが読めた!」と思い自信になりました。

夕方同じ時間帯の18回コースを継続し2006年3月の結果は◆645点(355/290)

◆受講してよかった点: 最初はスコアのみにこだわっていたが、ユーモアあふれるレッスンのお蔭で英語そのものが楽しくなり、今でも継続できていること。

◆学習上で一番心がけた点: ディクテーション&シャドーイング。 少しでもいいので、必ず毎日英語に触れた。特に通勤時の車内、昼休み、就寝前... etc.

◆今後の目標スコア: 海外赴任レベル730点。

伊東 勇
さん/29才
自動車関連
会社、知的財産部
講師:小原伸一
10週間で
110点アップ!
810点
↑2.5ヵ月
700点
正直、驚きました。びっくりしました!(TOEICコース)

■選択コース:土曜日(8:00〜12:00の
毎回4時間 [40時間]TOEICグループ集中コース)

受講前のスコア−は◆700点(355+345)だったので、そんなにスコア−アップすることはないだろうと思ってました。しかしながら結果を見てみると、◆810点(420+390)。正直、驚きました。びっくりしました、こんなこともあるんだと。理由を考えてみるに、レッスン中に繰り返し繰り返し文法、聞き取り等のコツを教えて頂いたことに尽きると思います。

◆受講してよかった点:自己学習においてもそうですが、要するに繰り返し訓練することが重要だと気付きました。

◆学習上で一番心がけた点:とにかく、与えられた宿題が命と言われ、宿題だけはの約束は守りました。基礎文法を整理する上で、PowerGramにはどれだけお世話になったことか、計り知れない思いです。今でも、小原先生のパワフルな声がどこからか聞こえてくるようです(笑)。本当にありがとうございました。

◆今後の目標スコア−:850点です。写真につきましては適当なものがございませんので遠慮させて下さい。今後ともよろしくお願い致します。

■講師からのコメント:いよいよNew York 行きが近づいてきました。社内は全員がアメリカ人でしょうし大変だと思いますが、折角の機会だから、いろいろなことに挑戦し、日本では体験できないことに積極的にチャレンジしてきてください。
    

加藤 利道
さん/40代
自動車関連
会社、社員
講師:小原伸一
10週間で
125点アップ!
840点
↑2.5ヵ月
715点
TOEICは、自分をステップアップするための指標。(TOEICコース)

■選択コース:土曜日(8:00〜12:00の毎回4時間[40時間] TOEICグループ集中コース)

バブルがはじけた頃から2年くらいでTOEIC700点をクリア。当時はTOEICに関心がなく中断。2001年から海外工場立ち上げ業務に参加、再び英語に関わる事に。仕事も2005年で一段落、そんなとき グXX 登録者の英語講習を目にしました。◆海外の仕事はとても面白く、いい経験をさせてもらったので、このキャリアを伸ばし、次のチャンスを得るために、TOEICのスコアアップが必要だと思い小原先生の講義に参加しました。

◆技術屋の仕事はTOEIC 600-700点程度のレベルがあれば十分だと思います。専門用語はTOEICの勉強では学べないので、自分でやるしかない。

◆受講してよかった点:小原先生のアメリカや英語に関する余談が楽しかったです。それが特に記憶に残っていると思います。人間、楽しかったことは良く記憶に残りますよね。授業を楽しめたことに感謝したします。

◆学習上で一番心がけた点:欠かさず毎日勉強しました。自宅での予習、復習に加えて、通勤の車中でヒアリング練習しました。どうしたらTOEICの点数アップできるか考えていました。目標はあくまでTOEICスコアアップですので。

◆今後の目標スコア−:900点です。英語を継続して勉強するためのひとつの目標とし、自分をさらにステップアップするための指標として、又モティベーションを高めるツールとしてTOEICを活用したいと思っています。

■講師からのコメント:5年ぶりのTOEIC挑戦、見事に得点をアップできておめでとうございます。        エンジニアの方で◆715点(365+350)◆840点(400+440)は、立派だと思います。鬼に金棒状態ですね。仰せの通り、上には上があるので上昇志向とモチベーション維持のために、また努力してください。

A.A.さん
/29才
自動車関連
会社、社員
講師:戸田久美子(ビート卒業生)
10週間で
285点アップ!
705点
↑2.5ヵ月
420点
自分でも驚いています。!(TOEICコース)

■選択コース:土曜日(8:00〜12:00の毎回
4時間[40時間] TOEICグループ集中コース)

「英語力をもっと伸ばさないと」とは思っていましたが、まさかいきなり700点台を取れるとは…。受験前は◆420点(260+160)でしたから、10週間後にここまで◆705点(395+310)到達するとは夢にも思っていませんでした。

■講師からのコメント:10週間という短期間で、
285点のスコアアップは本当にお見事の一言!おめでとうございます。 A.A.さんのモチベーションの高さはクラス全体にも大きな影響を与え、他の生徒さん全員、よい結果を出すことができました。何よりも「海外赴任に向けて」という目的意識が原動力となり、集中力を高めた結果なのでしょう。毎日の努力が実を結びましたね!赴任先では自信を持っていろいろなことにチャレンジしてきて下さい。今後のご活躍をお祈りしております。

中村洋子
さん/
自動車関連
企業、情報技術
システム課
講師:小原伸一
アッと言う間の
6年間です!
5年目:応用編!
4年目:実践編!
3年目:慣用表現
2年目:文法と音
1年目:基本知識
英会話コース継続が続いている
理由!


■選択コース:水曜日(18:00 〜 20:00の毎回2時間 20回コース
基礎英会話、グループレッスンクラス)

◆小原クラスを続けている理由:小原クラスを受け始めて6年になりますが、最初の受講理由は「めちゃめちゃな自分の英語を何とかしたい」でした。そして今も、「やっぱり文法は大切」だと思う(思わされる)気持ちに変化はありません。そしてPowerGram をいつも更新してもらえるからです。

◆以前は、外国人の先生に半年教えていただいたのですが、単語の羅列で話していました。先生はなんとか汲み取って言葉を返してくれ、英語を口に出してみる勇気はつきました。でも自分はこのまま単語の羅列が続いていってしまうのか、世間ではきっと通じないだろうと不安に思い始めました。

◆小原先生のレッスンは、ガマンのつもりで受けようと思ったのが6年たってしまいました。英語を話すときは「口調で覚えないとだめ」との言葉も痛感させられていますが、「文法で法則性を覚える」ともっと納得して英語を読んだり話したりでき、私にはわかりやすく思います。

PowerGram には、実践で(時代遅れなく)使えて、文法的に納得できて、比較的平易な文章があるので、合点がいきやすいです。基本単語をベースに、誰でも知っている単語で会話ができるというのは大発見でした。

■講師からのコメント:マラソンランナーの洋子さんは、一つの目標を設定したら何が何でも達成するまでやり続けるという強固な意志を持ち備えていらっしゃいます。社内の語学研修を終了した現在は、ビートの教室(金山校)に通学レッスンを継続中ですが、そのタフな気持ちには頭が下がります。これだけの気持ちが持続できれば、英語以外の世界にも新たな道が開かれることでしょう。(2009年)現在も金山校へ通学中で外国人講師のレッスン受講(2012年7月)
HOMEPowerGram 無料メルマガBOM 社長のブログ Q&A 講師紹介 サイトマップ About Us ▲UP
ビート米会話〒460-0021名古屋市中区平和1-15-25 今井ダイアパレス1F代表ダイヤル: 052-331-9338
Copyright & copy; Basic Expressions American Touch  All Rights Reserved.